ホーム 運営者情報 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

ピコレーザーを自宅やセルフで行うメリットとデメリット 家庭用シミ取りレーザー

ピコレーザーとは


ピコレーザーとは肌への負担の極めて少ない、従来のレーザー機器の欠点を補った画期的とすら言われている美肌用レーザー治療機器のことです。ダウンタイムが最小限であることと効果の高さが最大の魅力となっており、主にシミやそばかすなどを素早く、そして痕がまったく残らない形でキレイに消し去ってくれるというのが特徴です。日本人の肌質のために改良されて生まれたという敬意があることから、外国人に比べて繊細な肌質の日本人に向いているレーザー照射の方法であるとも言えるでしょう。まだそこまで知名度は高くありませんが、今後美肌治療の分野で活発に用いられていくことが予想されている機器という側面も持っています。
そんなピコレーザーの照射機器は、家庭用のものがほぼ開発されていないことから自宅で、そして自己判断でシミやそばかすなどに当てることは現在のところ難しいというのが実情です。将来的には一般家庭でも利用できる、小型のピコレーザー照射機器が開発販売される可能性は十分にありますが、現状では難しいものと想像しておくべきです。現在主流になっている家庭用のレーザー機器の大半はLEDライトが採用されており、LEDも比較的効果が高く安全性も悪いとは言えませんが、それでもピコレーザーに比べると見劣りしてしまいます。出来るだけ安い出費で肌のケアを済ませたいという方なら、家庭用を中心に調べるべきなのは間違いありませんが、仕上がりを重視したいなら美容外科や肌ケア専門のクリニックなどで受けるべきレーザー施術となっていることを頭に入れておいたほうがいいでしょう。

通販にある自宅用ピコレーザーでセルフ失敗の可能性

自宅で行えるピコレーザーというような名称で、ピコレーザーペンが販売されています。効果があるという意見もありますが、シミ取りや、タトゥー除去をセルフで行うことはおすすめはしません。市販や、通販で販売されているレーザーは、自分で出力を調整することがほとんどです。また、病院で使われているものと同じ、ピコレーザーやピコレーザートーニングの機械ではなく、あくまで、自宅用レーザーペンという形で売られています。また、しみやそばかす、肝斑は、それぞれ出力の強さを変えるべきですが素人目だと、どの出力が正しいかもわかりません。美肌になるためにやったのに、想像以上に赤くなってしまったり、逆にシミが増えてしまったら、悲しいことになります。また、ピコレーザーペンで、失敗する可能性もあります。しっかりと、シミや肝斑、そばかす等の治療に実績のある先生のもとで、専門でつくられたピコレーザーの機械で行うことや、アフターケアを行うこと、が大切です。

ピコレーザーの体験談

大体1年くらい前の話になってしまうのですが、私も顔に大きなシミがいくつも出来てしまったためピコレーザーで取り除いてもらったことがあります。もちろん自宅ではなく専門のクリニックでの話なのですが、正直なところ費用はかなりの金額がかかりましたのであまりお金のない学生さんや、生活費を切り詰めないと施術を受けにいけないような方にはおすすめしません。しかし、資金に余裕があるようなら肌の仕上がりが非常によく後遺症や施術時の痛みもありませんでしたので、お金次第なところはありますが金銭的な不安が無い方には断然おすすめできるようにもなっています。
レーザーを肌に当てて蓄積したメラニンを減らす過程で、痛みだけでなくムズムズとした感覚や熱さなどを感じたという話もありますが、少なくとも私はこの治療法で痛みや違和感などは一切感じませんでした。施術中に気を抜いて眠ってしまいそうになったほどに快適で、不快感は通っていた最中に一度もありませんでしたので、個人差もあるでしょうが一人の体験談として参考になさってください。
スピードに関しても宣伝通り素早く終了したことが印象に残っています。従来のレーザー治療に比べて半分以下という時間で施術が終わったこともあり、ずっと同じ体勢でいることへのストレスがほとんどありませんでした。また先生から話を伺って驚いたのですが、シミや肝斑の治療だけでなくピコレーザーは刺青やタトゥーの除去にも用いられているとのことでした。シミだけでなくしわにも効くということは知っていたのですが、刺青やタトゥーまで消せる技術だとは想像もしていなかったので未だにポジティブな意味での驚きだったことを記憶しております。
他の人と比較したことがないので誰もが同じだとは言えませんが、少なくとも私は施術後に同じ箇所に再び巨大なシミが出来てしまうようなことはありませんでした。先生からも再発の可能性はゼロではないと聞かされていたので不安もあったのですが、結果は素晴らしいものだったので今でも先生には感謝しています。

最終更新日

クリニック , シミ取り , セルフ , 効果 , 失敗 , 家庭用 , 市販 , 料金 , 痛み , 自分で , 自宅用 , 通販

    名称聖心美容クリニック
    詳細聖心美容クリニックでは2種類のレーザーで症状に合ったシミ取り治療が可能。全国に9院でピコレーザーが受けられます。聖心美容クリニックのディスカバリーピコプラスは、ピコ秒レーザー、Qスイッチモード、オプティパルスモード、フォトトリートメントモード(ロングパルス)の4役を搭載し、これまで複数のマシンで行なっていた施術を1台で同時に行なえる画期的なレーザーです。になっています。
    詳細
    施術PICOレーザー(シミ取り)
    PICOトーニング(肝斑治療)
    PICOフラクショナル(ニキビ跡・毛穴・小ジワ治療)
    プレミアムPICO肌再生療法(トータルリジュビネーション(肌全体の若返り)治療)
    値段PICOレーザー(シミ取り):直径1㎜/5,000円~
    PICOトーニング(肝斑治療):全顔/35,000円~
    PICOフラクショナル(ニキビ跡・毛穴・小ジワ治療):全顔/70,000円~
    プレミアムPICO肌再生療法(トータルリジュビネーション(肌全体の若返り)治療):全顔/150,000円~
    ※全て税別
    カウンセリング費用カウンセリング料:無料
    備考聖心美容クリニックはカウンセリングを重視し、希望や悩みをしっかりヒアリングしてくれます。カウンセリングをスタッフ任せにせず、医師が直接、悩みや状況を聞いてくれるので安心です。タトゥー除去も受けられます。
    所在地東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F、他札幌、大宮、横浜、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡、上海
      名称湘南美容クリニック
      詳細湘南美容外科では,ピコレーザーの症例実績は1347件(2018年10月現在)。幅広い治療メニューと豊富な経験がありますので安心して通えること間違いありません。シミやそばかす、くすみで長年悩んできた方はぜひ一度相談してみてください。
      詳細
      施術ピコレーザー(エンライトンIII/エンライトンSR/ピコシュア)
      値段顔への施術
      1回11000円(税込)
      5回49900円(税込)
      10回 91660円(税込)
      カウンセリング費用無料
      備考湘南美容クリニックのピコレーザーは、価格の安さが魅力です。『高品質医療を低価格で提供する』は同院のポリシーなので、他院に比べ比較的リーズナブルに治療が受けられます。
      所在地新宿本院 新宿南口 銀座 渋谷 他全国100院
        名称エトワールレジーナクリニック
        詳細エトワールレジーナクリニックは「PicoWay」で「ピコレーザー治療」を行っています。「PicoWay」は従来のナノ秒レーザーよりも短い「ピコ秒レーザー」により、周囲へのダメージを抑えて、ダウンタイムが少なくシミ取りが可能です。
        詳細
        施術ピコトーニング
        ピコフラクショナル
        ピココンビネーション
        ピコスポット
        値段ピコトーニング:初回/7,800円~
        ピコフラクショナル:限定1回/22,800円~
        ピココンビネーション:限定1回/29,800円~
        ピコスポット:シミ1個長径1cm未/2,980円~
        ※全て税別
        カウンセリング費用カウンセリング料:無料
        備考エトワールレジーナクリニックは、レーザー治療の実績豊富な総院長が監修しているので、安心です。施術はオーダーメイドで一人ひとりの肌の状態に合わせて行ってくれて、追加料金は掛かりません。
        所在地東京都渋谷区神宮前3丁目3-8 LA GRACIA表参道 2F